・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャクラについて

チャクラと聞くと、現実世界(物質世界)から半逃避的な精神世界オタクな方が語るような気がして、長い間受入れられない私がいました。

ですが去年の今頃、ある方に「ビル・ゲイツはチャクラがばんばんいつも開いている・いっつも身体の筒がクリアで天と地のエネルギーが絶えず流れている」という話を聞いてからチャクラを意識するようになりました。
ビル・ゲイツという名前から、チャクラは精神世界オタクのものから世の成功者に共通する有益な考えだという認識へと一瞬にしてシフトしてしまったのです。ゲンキンなものです(笑)ほんと、気づきのスイッチって人によってユニークですよね

チャクラについては、もう充分に世の中では知られていることだし、また自分で調べても情報が様々あって混乱するように感じたので、ビル・ゲイツのお話をして下さった方のチャクラの考え方を取り入れることにしました。

彼女いわく、チャクラの意味とチャクラがある場所は、

⑦第七チャクラ 宇宙とのつながり・高次との融合 頭のトップ
⑥第六チャクラ 直感・インスピレーション・高次とつながる 眉間の少し上(第三の目)
⑤第五チャクラ 自己表現・高次と現次のつながり(アンテナ) 喉
④第四チャクラ オープン・自分を開く・受け入れ態勢 胸と胸の間
③第三チャクラ 自己認識・自己確立・他者との比較 みぞおち(胃)
②第二チャクラ 行動・欲求を行動に移す おへその下 
①第一チャクラ 生命・欲・本能 性器と仙骨の間

だということです。

私が最初に弱いと認識したチャクラは、第三チャクラでした。

「自己確立」

私は劣等感・罪悪感が強く、なかなか自分を肯定するのが苦手なタイプでした。
「柔軟性がある」「意外とどんな人にも不快感を与えない」「第一印象はまあまあ良い」など自負している反面、
それらが「環境に流されている」「人や周囲の行動をいつもチェックしている」「人の言葉が気になる」など、他者優先で行動をしていたことも確かでした。
人の態度や言葉に一喜一憂する自分。「自己確立」ができていな証拠です。
第三チャクラの目的は、自分を認識し、他者と比べ、そして「自分はこれでいいんだ」とOKをだすことなのだそうです。

その方いわく、チャクラを意識すると、その部分にブラックホールがごとくものすごいエネルギーが発生し活動をし始めるのだそうです。そしてそこが開けば、そのエネルギーが起爆剤になって、さらに上のチャクラを開いていく原動力になるのだとか。
直感力やインスピレーションを授かる能力(第六チャクラ)がほしければ、まずは滞っている下のチャクラを開けということですね~、と理解しできることをやってみることにしました。

かといって私は当時「瞑想」が大の苦手。ヨガも数年前挫折したくらいですから。無になることなどできず、へんな妄想が働き始めて「瞑想ができない自分」に嫌悪感を抱き、負のサイクルをぐるぐるするばかりでした。

でも別に「瞑想」=チャクラの活性化ではないそうです。
その部分を「意識」することが大切なんだとか。

ということで、私は毎日就寝前に、布団の中で横になり(私が一日で一番至福を感じる時間)、胃に両手を重ねて置き、こんなことを言っていました。

「今日の私のとった行動は全てOK。正しいことも間違ったこともしていない。私がやりたいと思ったことをやった。(意識していようがしていましが)とる必要があった行動をとった。自分はこれでいい。他の人にはどうとられようとこれでいいんだ。」

何かの本で、就寝直前と目覚める瞬間が一番潜在意識につながりやすいと聞いたことがあります。
これが効じてか、3週間ほどこれを続けたころ、ふと周囲を気にしないで自分がいることに気がつきました。

しかも、いつもなら「こんな行動をとると人から指摘されていたのに・・・」ということが、スルーされるようになっていたのです。・・・不思議~・・・。

私も適当なので、一度実行したことに自分なりの結果を見出すと執着がなくなってしまいます。ですのでこの就寝前の儀式も、その後は思いついたときにしかやらなくなっていました。(もちろん日々行動を意識するようにはなっていました。)
ですがある日、ついにリコネクションの本を読み終えたときのこと。
私は本を読んだ時点で、なんとなく手に微弱電流を感じていたので、「自己確立」の儀式をその手で行ってみました。

すると・・・すごい!

胃が急激に熱を持ち始め、ぐわんぐわん、とエネルギーを感じる事ができたのです!

もうこうれは、WOW!!!!!な体験でした。

リコネクティブ周波数が凄いのか、チャクラを意識し続けた私が凄いのか?
もう、なんでもいいや~!
だってその体験と共に、自分はパーフェクト!という感覚を初めて腑に落とすことができたのですから。
それからしばらくは、この心地好い感覚を体験し続けたくて就寝前の儀式を再開しました。

今の自分を思うと、1年前にはありえなかった自分がいます。
周囲の意見で左右されない自分、自分がとっている行動はこれでよいのだという自信。自分の気づきを分かち合いたく表現しはじめた自分。⇒第三チャクラ・第四チャクラ・第五チャクラ
そしてより多くのインスピレーションを感じそれを行動に起こしている自分。シンクロニシティ、時間の短縮に出会う自分。⇒第六チャクラ
そして時々宇宙の中にいる感覚、宇宙に委ねる生活。⇒第七チャクラ

私は第三チャクラを意識しただけなのに、気がついたらいろいろなものを引寄せ、感じ、信頼し、宇宙とつながり、
常にではないにしても、身体の筒を通してエネルギーが循環する感覚を可能にすることができたのです。

みなさんは今、自分の第何番目のチャクラが滞っているように感じますか?
ただその部分を「意識」するだけで、人生がものすごくスムーズになるかもしれませんね。





コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。