・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アセンションてなあに?

アセンションという言葉も、最近では当たり前のように聞かれるようになりました。
ニューエイジ系の方にはいまさらでしょうけれど、
私のように今年に入ってからなんとなくその真意を意識しはじめる方は多いのではないでしょうか?

けれどその真意といっても私もよくわかりませんし、
最近までは自分なりの解釈すらありませんでした。
いろいろな情報がありすぎて、何がいいたいのやら解らなかったのです。

でも最近みつけたサイトに、アセンションをこのように定義されていました。

アセンションとは三次元から五次元へ移行することです。物質世界から意識世界への昇華になります。
物質世界の重い波動を超越して、軽やかな、あるがままの自分に戻ることです。

なにも特別なことではありません。言われてみれば「なんだ、そんなこと」とつぶやかれるのが
アセンションの真実です。しかしながら「そんなこと」に行き着くまでに多くの経験を乗り越え、
意識の改革を達成しなければなりません。


「自分に戻ること」「意識の改革」というキーワードから、
私は全てを理解できたような気になりました。

さらにこのサイトでは、具体的にこれから「意識」していくことも書かれていました。

・悪い想念で汚した地球をもとに戻すこと・これ以上環境を汚さないこと
・人間個人のレベルでいえば、心・魂を磨くこと
・自分の欲望ばかり追求するのではなく、多くの人と分かち合うこと
・獲得したものを独占するのではなく、広く共有すること
・広く動植物をいつくしみ、その生態系を保持して、子々孫々を伝えること
・日光、空気、水、植物に感謝して、自他の生命と人格を最大限に尊重すること
・日々を楽しく、感謝に満ちて、ワクワク暮らすこと
・自分が魂であるということを自覚すること


ほんとだ、何も特別なことはない。
しいて言えば、最後の「魂」という存在を受入れることに抵抗がある人がいるぐらいではないでしょうか?

でもこの当たり前のことが、なかなかできなかったのが今までの私たち。
けれどこれを過去のどんな時代よりも、ある意味容易に達成することができる時代に生まれた私たち。
地球自体が次元上昇をはじめているので、そこに乗れているわけです。

2010年は、星の支配も「犠牲」のうお座から「博愛・平等・自由」「改革」のみずがめ座へ
完全に移行したといいます。星(宇宙)も見方をしてくれているわけです。

五次元に移行して、
世の中が愛と平和と自由に満たされて、
お互いを悪く言ったり、自己嫌悪を抱くこともなくなり、
シンクロニシティや時間の短縮など神秘的なことがたくさん起こって、
「欲しい」と思うものがすぐに手に入るようになって・・・
もしかしてテレポーテーションなんかもできるようになるのかな

ただただ当たり前に周囲を思いやるだけで、
本当の自分に戻ることに意識をあてて生活するだけで、
ただ自分が「魂」であることを自覚するだけで、
ただそれだけで、こんな世界に生きることができる可能性があるなら、
こんなに面白そうなことはない!って思うのです。

何よりも、「今」がとても生きやすくなる

アセンションノ本当のところはよくわかりません。
けれどこんな風に考えて毎日を過ごせたら、きっと今、この瞬間が、
楽しくなるのではないでしょうか?







コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。