・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォーカス

昨日、「不安」のエネルギーについて書きましたけど、少し思い出したエピソードがあったので書き加えます。
もしかしたら、以前もすでに書いたかも・・・?

昨年私が随分と傾倒した、ディーパック・チョプラ博士の子育てエピソードです。

彼はインド人で、心臓外科医、アメリカ在住のスピリチュアルリーダーです。

彼は自分の子どもに4歳の頃から、毎日瞑想をする習慣を教えました。

そしてその瞑想での指示は、

「お金のことは一切気にしなくていい。将来お金に困ることがあっても、私達が援助してあげるからお金に関しては決して心配する必要はない。だから世界のために、自分が何ができるかを、常に考えて欲しい。人にはそれぞれ、必ず得意なものがある。その人だからこそできるものがある。それに気づいて、その力を使って、世の中のためにできることをやっていって欲しい。毎朝の瞑想のなかで、自分が持っている得意を見つけていって欲しい。」

という内容です(言い回しはちょっとちがうかも?)。


私はここから受け取った教訓は大きなものでした。

チョプラ博士は、子どもに小さな頃から、「不安」などのネガティブな感情にフォーカスを当てるのではなく、自分が得意なこと・社会に自分だからこそ貢献できることに気づくことを教えていたのです。

実際、チョプラ博士の子どもたちは、学生のうちから自らの得意を使って社会に貢献し、多くを稼ぎ出すことになったのです。

私たちは、「お金がない」「お金がかかる」「節約」など、マネー的な分野でも制限の中に生きることになれています。ですが、子どものうちから、制限を感じる概念さえなければ、自らもスムーズに人生を生きることができ、さらにはそれが世のため人のためとなる生き方となっていることの見本です。

もちろんこの話は、お金に関することだけに当てはまりません。フォーカスを、人生の進歩的な方へ。
私たちは、宇宙の元に完全に護られているので、進歩にフォーカスが当たれば進歩的に、またポジティブにフォーカスを当てればポジティブに。人生はそのように創造されていくのです。

私たち大人は、それに気づくこと。そして日々概念を書き換えていくことに意識を向けられたらいいですね。
そうすれば、これからの地球を担う子どもたちに、自然とポジティブな方向にだけフォーカスを当てさせてあげられる育て方ができるのだと思います。





コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。