・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分のエネルギー値を知る

以前、「エネルギーは上から下へ流れる」という内容をブログに書いたことがありました。この時は、かなりの反響をいただきました。

「自分のエネルギーは弱い者に流れるのね!」
「私のところで負のエネルギーを止めなければ、子どもにそのエネルギーが行ってしまう!!」


けど自分がまいっている時というのは自分のエネルギーにはなかなか気づかないものです。身体が疲れていても気力があれば頑張ってしまうし、気がめいっていても「それでもご飯を食べて仕度をして外出してしまえばなんとかなる」と強行突破してしまうものです。そして知らず知らず、自分に鞭を打つ生活からストレスをため、そのエネルギーを弱者に振動させて(流して)しまうのです。

しかもエネルギーというものは、「よし上げよう!」と思ってあがるものではありません。だったらどうしたらいいのよう~という話です。


そこでお勧めなのが、『心意体場の法則』です。

これは自分の現在のエネルギー値を客観的に知るのにとてもよい指針になります。この法則を知ることにより、まず今の自分のエネルギーのバランスを知り、そして生活の中で今自分に何が足りないのか、何に意識を向けたらエネルギーが上がるのかを知ることができます。


ちなみに写真で見ずらいのですが、これは私が書いたの先月の私のエネルギー値です。

100907_145406.jpg

心・意・体・場の四本のグラフ(0~5段階)をつくり、今の自分の地点はどこだろう?と自己分析をしていきます。5⇒0のイメージはだいたいこんな感じです。

心は「感情」・・・ 毎日わくわく・どきどき・平穏・リラックス ⇒ 退屈・鬱々している・笑っていない
意は「知識」・・・ 趣味に時間を費やす・読書をしている・セミナーやクラスに通っている・興味を持って調べ物をしている ⇒ ダラダラTVを見るだけ・休日は寝るだけ・無趣味
体は「運動」 ・・・ 定期的に走っている・ジムに通っている・バレーチームに参加している ⇒ 意識的に全く何もしていない
場は「移動」 ・・・ 海外旅行に行った・仕事で出張が多い ⇒ 家と職場の往復の毎日・出不精


このように、それぞれの項目で自分は今どの位置にいるのかポイントを決めてみます。そしてそれぞれのポイントを線でつないだとき、現在の自分のエネルギーバランスを知ることができます。

グラフを作ってみてどこにエネルギーが流れていないのかがわかったら簡単です。足りない部分のエネルギーの活動をすればよいのです。

心の数値が低ければ、手っ取り早く映画でも観てください。アクションでも恋愛ドラマコメディーでもなんでもいいので自分がわくわくする映画を観てください。
意の数値が低いのなら、以前から興味のあったことに早速取り掛かってみてください。また本を1冊買って読んでください。
体の数値が低いのなら、帰りは一駅前から歩いてください。いつもは車で行くコンビニへ自転車で行ってください。ジムに通ってください。
場の数値が低いなら、日帰りでもいいのでどこか遠出をしましょう。旅行に行きましょう。

エネルギーが流れていないところを補って、それを補充することでバランスが取れてきます。またそれぞれが低いままだとしてもバランスが取れていることが大切だそうです。そしてそのバランスをどんどん広げていくよう意識するといいでしょう。

先月の私は、笑っちゃうほどアンバランスですね!
確かになんだか物事がうまく動いていなかった!でも、久しぶりにこの『心意体場の法則』を思い出し、グラフを書いてみたんです。おかげで足りないエネルギーを一瞬にして認識することができました(汗)

おかげで私は、石川県の白山ひめ神社まで足を運ぶ気になれたし、今は「家ヨガ」に励んでいます。

面白いもので、日常生活で何が変わったと具体的に言えるわけではないですが、あきらかに自分の内面のエネルギーが変わったことを実感しています。

この『心意体場の法則』シンプルですがなかなかあなどれないのです。ぜひぜひ生活の中に取り入れてみてくださいね!



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。