・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再びアセンションについて考える

意識がものすごいスピードで変容している私。
ここで、もう一度アセンションについて感じてみました。


私たちは今3次元の地球を生きています。言い換えるとそれは「二元論」の世界。

朝があるから夜がある。男がいて女がいる。正義があって罪と罰がある。などなど。

これらはいわば「対極」にあると言われてきました。
けれどこの概念は、現在の地球のアセンション現象とともに、古い考え方になりつつあります。

つまり、

朝かから夜の時間の経過を1日という。
誰もが「男性性」と「女性性」(自分の中の男性的な部分と女性的な部分)を持つ。
現実の全てのもの・出来事は中立。その出来事を正義か悪か選択するのは人それぞれ。

こうやって視点を変えてみると、私たちの現実は何も白か黒か、善い悪いとジャッジすることなどできないことがわかってきます。なぜ私たちはわざわざ「分けなければならない」という姿勢をとってきたのでしょう?

分離があるから、どちらかにジャッジを下しその立場をとらなければいけないと思わざるおえなくなる。分離があるから、対立が起きてしまう。分離があるから、権力を持つものと持たないものととの区別ができてしまう。そしてこういった分離の様々な現象が、人間に傲慢・葛藤・劣等感・罪悪感などの「苦しい」人格を生み出してしまったように思うのです。


けれど現在は地球自体のエネルギーが上昇しているアセンションの時代。
私たちがこの時代に自らの意志で生きているということは、この長い分離の概念から解き放たれ、宇宙の元に統合(ワンネス)の世界を生きるチャンスを掴みにきているということに他ならないように思うのです。

愛・平和・調和・自由

私がこの言葉を頻繁に使うのは、これらの言葉が分離の世界から解き放たれるキーワードになると思うからです。


1987年から始まったこの地球のエネルギー上昇現象は、2010年に加速し始め、2012年にピークを迎えるといわれています。

今の私はアセンションというのは、これらの時期を境に急にもう一つの時限上昇をした地球に移行するとは考えていません。私としてはバシャールの言うところのパラレルワールド「地球は1つではなくすでにたくさんの地球が同時に存在している。自分が生きたいと思うエネルギーの地球にシフトしていくチャンスの時期」だと捉えています。


私はこの地球上で、葛藤や争い、劣等感に罪悪感はもう充分に経験しました。分離の世界はもう充分です。
ですからこれからは、平和で自由で多くの人々がいつも笑顔で笑っていられる世界で生きたいと切に思います。

私たちは、現世に生まれ出る際、魂の時点で生きたい環境を自らチョイスして生まれてくるといいます。
ですが今の私たちは、生きながらにして、自らの自由意志で、生きたい世界(地球)をチョイスできる時代にいるわけです。なんかすごいですね~・・・。


みなさんは、このチャンスをどう捉えますか?
これからどんな世界を生きて行きたいですか?


どちらにしてもこのチャンスを活かす上で必要な新しい意識は、

現実とは自分の内面(思考)が物質化して反映されているものだと知ること。自分自身がこの世の中を創り出しているのだと気づくこと。自分が源だと気づくこと。

だといえるような気がします。
バシャールもヒューレン博士も、その他過去現在のマスターたちもみんなこぞって言っていますからね~。



コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。