・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦争という出来事から見る、意識のシフト・レッスン

この時期になると、太平洋戦争に関する番組が本当に増えますね。

「戦争を知らない子どもたちに、戦争の悲惨さを伝え、二度とこのような過ちが起きないように」

という願いが強く込められている番組がやはり多いように思います。

ですが、基本的に私はこの傾向には賛成できません。
もちろん歴史上、戦争が及ぼした人々への影響は計り知れなかったはずです。当時を生きてこられたお年よりの方々の気持ちを思うと、こんなことを言うのは憚られますが・・・。

ですが今は21世紀。「愛」の時代です。

戦争の悲惨さ、をあまりにも強調してしまうのは、少し違うような気がするのです。

私がよく引用するマザー・テレサの言葉に、

「私は、平和集会には行くけれど、反戦運動には行かないわ」

という言葉があります。つまり本当に平和を望むのであれば、自分の意識を反戦(戦争・怒り・屈辱・恐怖・憎しみ・罪悪感・欠乏感)に向けるのではなく、集中して平和(愛・許し・慈しみ・思いやり・調和)に向けることこそが、真実だということです。

それに、起こること全てが必然だ、という立場でいると、戦争を一つとりあげても様々な見方ができるものです。

戦争がもたらしたものが、果たして怒りや憎しみ、悲惨さといったネガティブなことだけだったのでしょうか?

例えば世界最古、最も繁栄したといわれるローマ帝国。
ネガティブな面から言えば、彼らは個性豊かな他の土地を侵略し続けました。でもポジティブな面から言えば、それによって異文化の交流があったからこそ文明が栄え、物質的な豊かさがもたらされることになりました。

鎖国大国日本も、幕末の戦争に始まり太平洋戦争があったからこそ、人々の意識が外へ向かうようになり、海外との交流が生まれることとなったように思うのです。
攻撃的な形でなければ国全体を動かせなかったところが悲しいですが・・・けれど「犠牲」のうお座の時代だったから仕方ないですね。宇宙のすることは計り知れないものです。


ですが私たちは今、改革・変化そして愛の時代のみずがめ座の時代に生きています。

攻撃や犠牲という形ではなく、愛・調和・ワンネスという人間が本来もっている本質に気づくことで平和な時代を創造することができるのです。

できることなら、これからの戦争を回顧する番組では、もっと客観的に捉えそこから愛や許し・調和といったメッセージを伝えられるものが増えたらいいな~、と個人的には思っています。
メディアの影響ははかりしれませんからね。


ちなみに古代ローマ帝国は、多くの土地を侵略し続けましたが、その土地の「宗教の自由」を認めていたそうです。人々の精神性の自由を認めていたからこそ、今だかつてないほど長期的な大帝国が築けていたわけですね。ですが晩年コンスタンティヌス1世がキリスト教を国教化したことで、内乱が起き、そこにゲルマン人が侵略してきたことであっけなく滅亡~となったわけです。

「みんな違ってみんないい」by 金子みすず

やはり平和で穏やかで活気ある日々を送り続ける秘訣は、自分と他者を区別して共に認め続けることにあるようですね。
それが結局は、全体性に調和をもたらしてくれる、と歴史は教えてくれています。





















コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。