・・・ taraセッションルーム・「私」の変容と進化について考える ・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人って変われる?

私は以前、本当にネガティブだったはずなのです。

昨日、アートセラピースクール時代の友人と話していて「私って本当にネガティブだったような~」と思い出していました。・・・思い出す、そう思い出す・・・。

思い出す、と言っても、
「そういえばそうだった気がする」という感覚が正しいのでしょうか?

ですか年明けから、意識の拡大を図り始め、リコネクションを受け、高次の自己とつながる体験を重ね、生き方をシフトし始めて、気がつくと本当に意識の割合が「ポジティブ」に変わっているのです。
そして残念?なことに、ネガティブな昔の自分の記憶が消えてしまっているのです。
まるで記憶が書き換えられてしまったかのように。

以前こんな話を聴いたことがあります。

ネガティブな世界からポジティブな世界への思考の移行が成功すると、
申し訳ないけど、ネガティブな人の感情がわからなくなってしまう。

「~で悩んでいるのですけど。」
「申し訳ない、何で悩んでいるのかわからん。」

というような具合になるそうです。
でも頭の片隅では「以前も自分も同じようなことで悩んでいたような気がするのに~」と感じているそうです



これって、良いこと?悪いこと?

ボランティアで様々な場所でセラピーを行っているときは、とにかく「どんな人の気持ちにも寄り添わなくてはならない」みたいな信念がありました。その人の波長まで自分を下げて、共感し、その人の気持ちを汲んでいく。全世界全ての人に気持ちを汲んであげなければいけない!なんて。

でも今思うと、こんなことをしていたら自分がおかしくなるに決まっていますよね?
本来あるべきレベルより、波長を下げるのですから!!
しかもなんて傲慢なんでしょう~。人の気持ちをわかってあげなければいけないなんて!ずうずうしい!

本当に人のためを思うなら、自分の波長を保ち、さらに上昇させていくことに意識をおいて、
自分に関わる人の波長をさらに上昇の波に巻き込むことのほうが大切なはずなのに!

だから私は、今の私はOKだと思っています。
私は世の中を癒したいし、たくさんの人に心の平和と自由が訪れることを望んでいます。そのためには、私がいつでも明るく楽しく高い波長を保てるように努力しているほうが先決。愛・平和・調和・自由に心の焦点を当てていたい。
それは結果的には、以前私が感じていたような「人を思いやる」気持ちとは形が違うかもしれません。でもそれでも言い波長でいられれば、いずれ気がついたひとから同調し始めてくれると思うから。

今は覚醒の時代。意識改革の時代。
まずは私自身が、良き方向へ意識をシフトさせることに意図をおいて、それを実行していこう!

波長が変われば、関わる人も変わってきます。
もしかしたら、今までしょっちゅう会っていた人と距離ができてしまうこともあるでしょう。

けれどこの世はワンネス
決して分離など起こっていないのです。
波長が同じレベルになったとき、またお会いすることがあるでしょう。
(自分の波長が下がることで再会することもあると思いますが・・・)
そもそも本当に絆のある相手なら、一緒に波長をあげていくプロセスを進むでしょう。

そんなことを考えていると、ネガティブな自分を忘れかけてている自分を、

成長したな~

なんて称賛したりします。

人って変われる。
変わっていいんだな~、としみじみと感じます。

そして「変わろう!」と決めた瞬間、一気に波動があがるようです!!







コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

昌子

Author:昌子
リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングプラクティショナー。財)生涯学習開発財団認定アートワークセラピスト。宇宙の創造性・壮大さに身を委ねる生き方を知り、十数年ぶりに導かれるように生まれ故郷へ戻ってきました。自分の人生の目的が『世の中を癒すこと』であることをようやく受け入れ、ここから活動を開始いたします。座右の銘は『意識は行動を共にする』。つまりまずはなんでも意識(思考)を変えていくことからですね~。
現在新潟を中心に、リコネクティブ・ヒーリング(R)・リコネクション(R)・カウンセリング等を提供させていただいております。

さらに詳しいく昌子
【カテゴリ】ターラセッションルームで昌子のさらに詳しいプロフィールをご覧下さい。
ターラセッションルーム
ターラセッションルームでは、「意識改革」「心身のバランスを取り戻す」「本来の自分を生きる」を芯に、カウンセリングやエネルギーワークを提供させていただいております。
詳細は【カテゴリ】ターラセッションルームをご覧下さい。
最新記事
リンク
このブログをリンクに追加する
最新トラックバック
メールカウンセリング
詳細は、【カテゴリ・ターラセッションルーム】をご覧ください。
カレンダー+最終更新日
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
【初めての方にはカテゴリを上から順にお読みいただくことをお勧めいたします】
メールフォーム
メールセッション及びターラセッションルームに関するお問合せはこちらからお願い致します。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。